子供をSNSに載せることは悪なのか考えてみた

子どものあれこれ

どうも。アゲハです。

今回のキーワードはずばり「子供」と「SNS」。SNSと言えば、フェイスブックやツイッター、インスタグラムが身近で、誰でも気軽に始められて皆と思いをシェアできるので楽しいですよね。そんなSNSが普及した現在、子供の写真をSNSに載せることについては賛否両論あります。

そこで今回は「子供の写真をSNSに載せるのは悪なのか?」をテーマに、子供写真とSNSの問題について切り込みたいと思います。

スポンサーリンク

子供の写真をSNSにアップしたい親心

これ、正直言うと子を持つ親の心理としては自分の子供の写真、SNSに載せたいです。

なぜ自分の子供の写真をSNSに載せたいのかって?そんなの決まっているじゃないですか。

わが子が愛おしくて可愛くて、皆にも自分の気持ちを共有してもらいたいからです。

とにかく皆にも共感してもらいたいんです。うちの子可愛いんだよって。当たり前です。

アゲハ笑顔
アゲハ

だってわが子は可愛いんだから。

 

でもちょっと待って! 子供目線に立ってみて!

こんな記事を書いている私ですが、本音は子供の写真をSNSに載せて皆に「可愛いね!」と共感してもらいたいです。でもちょっと待ってください。子供の写真をSNSにアップする前によく考えてみてください。

子供はSNSに勝手に載せられて嬉しいんでしょうか?

中には嬉しい子もいるかもしれません。でもそうじゃない子もいるはずです。

自分とは一切面識のない人に自分の情報を公開される

しかも自分の親によって。

アゲハ驚き
アゲハ

それってなんかちょっと怖くない?

 

そりゃ親からしてみれば、SNSの繋がりは自分の友人・知人だから安心だよ、って思うかもしれません。でも子供からしてみたらどうでしょう。親の繋がりって大事なんでしょうか。

自分の立場に置き換えて考えてみてください。もし子供時代に自分の親から勝手に自分の情報をさらされていたらあなたはどう思いますか?

アゲハ驚き
アゲハ

私だったらなんで私の写真勝手に載せるのって怒ってるかも!

イモムシ先生苦笑い
イモムシ先生

アゲハは基本的に親(他人)の人間関係に興味ないもんね。まあ、僕も親から所有物のように扱われるのは嫌かな。

 

子供写真をSNSに公開することのメリット・デメリット

ここまで読むと、いかにもSNSに子供の写真を載せることは悪だとSNS利用者を否定しているようで「うるさいな。だったらSNS見なきゃいいじゃん。」っていう痛い声が聞こえてきそうなので、ここでは子供写真をSNSに載せることについてのメリットとデメリットを述べたいと思います。

子供写真をSNSに載せるメリット

友人・知人に会わなくても子供の近況報告ができる

これは本当に大きいです。可愛いわが子のことを友人・知人に知ってもらいたいと思うのは親の普通の心理ではないでしょうか。SNSだと、昔仲がよかった人や疎遠になった人にも簡単に子供の近況報告ができてリアクションがもらえるので単純に楽しいんですよね。

親と子供の容姿が良ければ有名人になれるかも?

変な話で申し訳ないのですが、美しくないものより美しいものを眺めていたい、と思うのが人間の心理ではないでしょうか。もしそうでないなら、芸能人やモデル、アイドルにもう少し容姿がいまいちな人がいてもいいはずです。

「美しくないものより美しいものを眺めていたい」という心理から、親と子供の容姿が美しければ、親子共々有名人になれる可能性も無きにしも非ず、です。

子育て世代の境遇の似た親と繋がれる

SNSの強みは、日頃繋がれないような遠くに住んでいる人ともメッセージでやりとりできることです。

SNSがきっかけで同じ境遇の人と繋がれたり、悩みを解決できたりするので、身近に自分と同じ悩みを持つ人がいないときには本当に救われます。

 

子供写真をSNSに載せるデメリット

子供の居住地が赤の他人に特定されてしまう

考えなしに子供の写真をSNSに載せていると、子供と一緒に写り込んだ背景や、SNSGPS機能から、子供の居場所を赤の他人に特定されてしまうことがあります。友人・知人ならまだしも、見ず知らずの人にも見られていると思うと怖くありませんか?

誘拐や犯罪に巻き込まれる確率が上がる

上記のことから、最悪の場合、自分の可愛い子供が誘拐などの犯罪に巻きまれることもゼロではありません。悪い言い方をするなら、自分の子供をSNSに載せることは、良からぬ考えを抱いている人に自ら子供の情報を提供している、とも言えます。

独身者や子供が欲しくてもできない人に疎まれることがある

仲良しの友達の出産報告を見て嬉しいはずなのに、何だかモヤモヤする。

これ、独身で結婚願望のある人や既婚者で子供に恵まれない人は皆口にしないだけで、実は心の奥底で思っていることではないんでしょうか。

子供のことをSNSで発信すると「自慢している」と捉えられることもあります。不必要なトラブルに巻き込まれないように注意が必要です。

 

子供の写真をSNSに載せるのは悪なのか?

結局のところ、子供の写真をSNSに載せるのは悪なんでしょうか、善なんでしょうか。正直なところ私にも答えは分かりません。

イモムシ先生苦笑い
イモムシ先生

「おいっ、ここまで読ませといてそりゃないだろ!」って感じだけど、白黒で片付く問題ではなさそうだね。

 

SNSの利用についてはメリット・デメリットでも述べたとおり、いい面も悪い面もあり、個々の状況や使い方次第でいいようにも悪いようにも捉えられます。

子供の写真をSNSに載せるか否かの問題は、それぞれの家庭で話し合って解決案を見出すしかありません。

アゲハ笑顔
アゲハ

個人的にはSNSで子供を公開するよりリアルで会って可愛がった方が幸せだと思うな。それから、子供の写真を載せるなら子供に掲載許可を取る必要があると思います。

 

子供をSNSに載せる前に

今回は、子供写真をSNSに載せることについて元保育士の立場から書かせてもらいました。この記事を読んで、怒りでも疑問でもなんでもいいので何かしら感じてもらえると幸いです。共感してくださる方はシェアしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク


コメント