出産前に準備していてよかったもの10選!

我が家のあれこれ

アゲハです。こんにちは。
出産前に準備するものってなんだろう?

初めての妊娠・出産準備だと赤ちゃんのためになにを用意しておけばいいのか悩みますよね。筆者も出産準備物には結構頭を悩ませました。雑誌やネットの情報、母の助言を頼りに準備物を揃えましたが、今思えばこれ要らなかったなあ、と思うものがちらほら。

皆さんには筆者と同じ過ちを避けてほしいので、自己の反省も踏まえて出産前に準備していてよかったのものを10点紹介します。

スポンサーリンク

出産前に準備していてよかったもの10選!

早速ですが、出産前に準備しておいてよかったものを紹介します。ベビー肌着やベビーウェア、おむつ・おしり拭きは用意していて当然なので、ここではそれ以外のアイテムをランキング形式で紹介します。

第10位. ベビー綿棒

出産前に準備していてよかったもの第10位は、ベビー綿棒です。

赤ちゃんのへその緒がまだ取れていないときは、沐浴後におへそを拭いてあげる必要があるので準備していて正解でした。もちろん、耳掃除にも使えるので準備していて損はないです。

第9位. ベビー用爪切り

出産前に準備していてよかったもの第9位は、ベビー用爪切りです。

赤ちゃんの指・爪って小さくて普通の爪切りだと使えないのでこれも必要です。赤ちゃんによっては手で顔を引っかく子もいるので(うちの子だ)、爪切りは準備しておきましょう。ちなみに、爪切りが古いのは母のおさがりだからです。(ピジョンのベビー爪切りハサミって昔はピンク色だったのね。)

第8位. ベビーオイル

出産前に準備していてよかったもの第8位は、ベビーオイルです。

これも準備していて正解でした。赤ちゃん(新生児)って頭皮や肌の皮が一度むけてベロベロになるので、お風呂上りにつけてあげるといいです。ちなみに、頭皮のみならず髪の毛も全て生え変わります。

第7位. 湯温計

出産前に準備していてよかったもの第7位は、湯温計です。

沐浴をする際に絶対必要でした。これがないと赤ちゃんが好む3839度でお湯が張れないからです。湯温計にもいろいろあるのですが、私が使ったのはことらのエンペックスのカエルちゃんです。これが一番安く手に入りました。

第6位. フタ付きバケツ

出産前に準備していてよかったもの第6位は、フタ付きバケツです。

最初は準備していなかったんですが、後で必要なことに気づいて急いで買いました。これがあれば使い終わった布おむつを一旦ポイして後でまとめて洗うことができます。赤ちゃんが小さいと付きっきりで簡単にその場を離れられないのであると便利です。

第5位. おくるみ・大判タオル

出産前に準備していてよかったもの第5位は、おくるみと大判タオルです。

最悪おくるみがなくても大判タオルがあればおくるみの代わりとして使えます。大判タオルは沐浴後に使ったり、赤ちゃんをくるんで寝かしつけたりするのに最適です。

第4位. ガーゼハンカチ

出産前に準備していてよかったもの第4位は、ガーゼハンカチです。

ガーゼハンカチは出産準備物の中でも必須アイテムです。沐浴で赤ちゃんを洗ったり、よだれを拭いてあげたりするのにもってこいのアイテムです。他にも、ガーゼハンカチをくるくる巻いてドーナツ型にして母乳パッドとして使うこともできます。むしろ母乳パッドがなくてもガーゼハンカチがあればいいくらいです。

第3位. ベビーバス

出産前に準備していてよかったもの第3位は、ベビーバスです。

沐浴をする際に絶対必要です。とはいえ、生後1か月も過ぎると不要になるので、筆者は西松屋で一番やっすいやつを購入しました。これがそれ。SmartAngelの「ベビーバス・グリーン」です。安くても使用には何ら問題ありませんでした。むしろプラスチックで軽くて手入れも楽にできるのでおすすめです。

第2位. ベビーラック

出産前に準備していてよかったもの第2位は、ベビーラックです。

リクライニングできてスイングできるので、赤ちゃんを寝かし付けるのにもいいし、ハイバージョンにしてダイニングテーブル用の椅子にしてもいいです。居間で食事を取りたいときはローバージョンにできますし。うちの子はよく食事・おやつ用テーブルとして使っています。3歳までくらいまで使えるのもお得!

第1位. ベビーキャリークーファン

出産前に準備していてよかったもの第1位はベビーキャリークーファンです。

これ、小さく生まれたうちの子の場合はかなり必要でした。赤ちゃんの首が座っていないとまだチャイルドシートに乗せられないので、むしろ健診時にないと困りました。他にもお出かけとか、阿蘇から福岡に戻るときとかとにかく車での移動には必須でしたね。赤ちゃんが小さいときは午睡用のベッドとしても使えます。

ちなみに、キャリークーファンって普通に5,000円以上するんですが、筆者が買ったこのクーファンは5,000円内で購入できて機能にも問題なかったので超超おすすめです。高いモノだと10,000円以上しますからね、ベビークーファン。

出産準備物に加えなくてもよかったもの

逆に出産前に準備していたけどそこまで必要ではなかったものを紹介します。

ベビーベッド

これねー、うちの子の場合要らなかったです。

理由は寝相が悪くて寝返りの際に頭をぶつけたり、朝起きたときにおでこをぶつけたりしていたからです。本人はぶつけても平気そうにニコニコしていましたが、見ていられなかったので結局布団で寝るようにしました。でもきっとこれうちの子だけの事例なんでしょうね(^^;

ベビーベッドは寝相がいい子や大人しい子向きです。

母乳パッド

これも準備していたもののあまり使いませんでした。最初は使っていたんですが、助産師さんにガーゼハンカチをくるくる巻いてドーナツ型にする方法を教えてもらってからはガーゼハンカチで事足りました。

おしゃぶり

これうちの子だけですか? 準備していたものの必要なくて残念でした。おしゃぶりくわえた赤ちゃん見たかったんですが、見られませんでした。うちの子の場合、ずっと親指をしゃぶってました。今もしゃぶってますが。

まとめ

出産前に準備していてよかったものを紹介しました。とはいえ、必要か不必要かは個人差があります。この記事はあくまでも参考までに、最終判断はご自身でしていただけると幸いです。

ちなみに、出産準備物の中に「チャイルドシート」や「ベビーカー」「抱っこひも」が入っていませんが、これらの準備は赤ちゃんが1か月を過ぎてからでも遅くないので省かせてもらいました。

スポンサーリンク


コメント