熊本土産におすすめ☆ 焼すぃーとぽてとを食べてみた!

我が家
スポンサーリンク

熊本出身、故郷の熊本を愛してやまないアゲハです、こんにちは。

先日、両親に熊本土産の熊本焼すぃーとぽてとをいただき、家族で実食してみました!

しっとり甘く、さつまいも好きにはたまらない美味しさだったので、ここに感想を残しておきます。

スポンサーリンク

熊本土産におすすめの焼すぃーとぽてと

こちらが実家からいただいた熊本焼芋銘菓の『熊本焼すぃーとぽてと』です。

パッケージのスイートポテトと焼き芋美味しそうですね~。

早速開けてみると、個包装されたスイートポテトが8個入っていました。

これなら一人ひとりに配れるし食べやすいですね。

焼すぃーとぽてとの原材料名

熊本焼すぃーとぽてとの材料は以下のとおりです。

焼芋(さつまいも)ペースト、砂糖、さつまいも甘露煮、卵黄、白生餡、バター、還元水飴、牛乳、生クリーム、山芋粉末、上用粉、いりごま、寒天加工品、トレハロース

添加物にはトレハロースが含まれていますね。

トレハロースとは

きのこ類や酵母に含まれている天然の糖質です。
甘さレベルは砂糖の40%ほどと言われています。
食材の水分を保つ働きがあるため、でんぷんの老化を抑えて食感・風味の劣化を抑えるのに役立ちます。

ネットで調べてみると、現在出回っているトレハロースのほとんどはトウモロコシなどのでんぷんからできているとのこと。

自然界にない甘味料を化学的に合成して作っているわけではないので、取りすぎなければ過剰反応する必要はないのかなと思います。

人工甘味料が気になる方や糖質過多な方は避けた方がベターかもしれません。

焼すぃーとぽてとの栄養成分表示(1個あたり)

栄養成分は以下のとおりです。

エネルギー:122kcal
たんぱく質:1.3g
脂質:4.3g
炭水化物:19.8g
食塩相当量:0.01g

ふむふむ、1個あたり122kcalとは結構カロリー高めですね。

調べてみたところ、30代の基礎代謝量(一日に摂取できるカロリー量)1150kcalとのことでした。

参考:https://www.med.or.jp/forest/health/eat/01.html

アゲハはこれを一日に10個食べたらもうカロリーオーバーということだね。

気をつけよう……。

早速食べてみた! 焼すぃーとぽてとの味は!?

待ちに待った実食タイムです。

パッケージを開けてお皿に取り出してみます。

おおおぉ…

 

U・MA・SO・U(^o^)丿♡

読みにくいから普通に書いて。

 

フォークでつついてみます。中身はこんな感じ~。

見るからにしっとりしていますね。

食べてみた感想は、しっとり滑らかで甘くて美味しい~!!

小学生なみの感想だね。

焼芋ペーストは100%熊本県産のさつまいもで安心安全です。

「蒸す」に「焼く」というもうひと手間がかかっているのでしっとりしていて美味しいです。

トッピングの黒ごまが香ばしさのアクセントになっていていい感じ!

子どもも「おいしいおいしい」と言って喜んで食べていました♡

熊本土産で迷ったら『熊本焼すぃーとぽてと』押し☆

熊本土産で迷ったときは、熊本県産のさつまいもをふんだんに使った『熊本焼すぃーとぽてと』を贈ってみてはいかがでしょうか。

陣太鼓やくまもんグッズもいいですが、熊本のさつまいもは本当に甘くて美味しいので、『熊本焼すぃーとぽてと』、マジでおすすめです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました