プールバッグを手作り! ダイソーのクリアバッグに転写シールを貼るだけ簡単DIY!

我が家のあれこれ

こんにちは。100均グッズや100DIYが大好きなアゲハです。

季節は夏。夏に欠かせないレジャーと言えば、海水浴やプールですよね。というわけで、今回は海水浴やプールに必ず必要なプールバッグを手作りしてみました。といっても、ダイソーのクリアバッグに転写シールを貼っただけ。手作りというよりプチリメイクに等しいですが、せっかくなのでここで紹介させてください。

※この記事は寄稿記事の焼き増しです。

スポンサーリンク

プールバッグ作りに必要な材料と道具

まずは今回使用した材料と道具の紹介です。

  • クリアバッグ
  • 転写シール
  • 壁掛けガーベラ
  • はさみ
  • タコ糸
  • ガーゼハンカチ

 

クリアバッグ、転写シール、壁掛けガーベラはそれぞれ税込108円。全てダイソーで購入しました。

それでは早速クリアバッグをプールバッグ風にアレンジしていきます。

 

クリアバッグをプールバッグにリメイク!

まずは、ガーゼハンカチでクリアバッグに付着したホコリを綺麗に拭き取ります。

次に、クリアバッグに好みの転写シールを貼っていきます。

転写シールはこのように貼りたいイラストをはさみでカットした後、剥離シートを剥してクリアバッグに貼り付けます。

シールを転写する際は、付属のスティックを使って絵柄が付いたシートの上からよく擦ります。擦った後は、シートを慎重にはがすと絵柄が綺麗に貼れますよ。

この作業を繰り返して、クリアバッグをデコったものがこちら。

このままだと少し物足りないので、バッグのハンドル部分に壁掛けガーベラを付けて華やかにします。

壁掛けガーベラの裏面はプラスチックの輪っかが付いているので、これを利用します。この輪っかにタコ糸を通して、クリアバッグのハンドル部分に結びつけます。

同様に、裏面のハンドルの付け根にも壁掛けガーベラを付けて、ガーベラの裏面が見えないようにします。ちなみに、壁掛けガーベラは2個セットで100円なので1点購入すれば大丈夫です。

今回やったことは、クリアバッグに転写シールを貼ってバッグの手元に壁掛けガーベラを付けただけ。そうして完成したものがこちらです。

なかなか華やかなプールバッグに仕上がりました。

 

オリジナルプールバッグ作りを終えて

今回プールバッグ作りに購入したものは、クリアバッグと壁掛けガーベラと転写シールのみ。使った転写シールは1枚のみだったので、合計324円(税込)でリメイクできました。

ダイソーのクリアバッグは水着はもちろん、タオルや水筒、お弁当箱入れにもちょうどいいので、超超おすすめです。

この夏ぜひゲットしてぜひリメイクを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク


コメント